2018年5月21日月曜日

タイ語の歌を使った勉強方法の解説

タイ語の歌でタイ語を勉強するということを
前回の記事で書きました。
読んでない方は先に読んでください。
     ⇒好きなタイ語の歌で勉強!


ちょっとさぼった日もありますが、
おおむね学習は到達。


1曲を完全に理解することができました。


勉強の仕方は、
音楽を流して一行でストップ。

発音を確認して、自分が聞きやすい発音を付け足す。

発音とタイ文字を照らし合わせ、
わからない単語を辞書で引く。

タイ文字で辞書を引くのは時間がかかって仕方がないので、
この時に使う辞書は発音で意味を引ける辞書です。
これならタイ文字を知らない人でも意味がわかります!
  ⇒発音で意味がわかってしまう超便利な辞書


ただ、ここで終わりでは意味がなく、
読んだときにお経のように何も頭に浮かばない状態ではダメ。


読んだときに、
この歌詞の意味が頭に同時進行で浮かぶまで
音読を繰り返す。


音読をするときも、
常に自分の頭は日本語の意味を理解しているかを
確認しながらやる。


そうすることで、
無意味な音読を減らして
時間の効率をアップさせる。


イチローの素振りのごとく、
音読を繰り返していき、
もうOKと思ったら次の曲に進もうと思います!

2018年5月15日火曜日

好きなタイ語の歌でタイ語の勉強!

ちょっとタイ語の勉強を楽しめない自分がいたので、
自分の好きなタイ語の歌で勉強をすることにしました。
肩の力をぐっと抜いて。


私が大好きな歌手のシラサックさんです。


甘い声のスローな癒しの歌です。

この歌の歌詞を理解して
聴くたびにタイ語の勉強ができたら最高です。


どうせ勉強でなくても聞いている曲なんで、
それが勉強と両立するならかなりお得。


好きな曲なんで苦痛なく
何回も聴くことができます。
携帯で移動中に聴いていられます。


そして歌詞が載っているサイトがありました。
こちら

ワードにコピーして
これを1日15分くらい勉強してみることにします。
果たして効果があるかどうか。

また事後報告します!

2018年5月10日木曜日

タイ語をペラペラに話せるより具体的な目標


タイ語をペラペラに話せるようになる。


とってもゆる~い目標ですが、
これをもう少し具体的にしたいと思います。


まずタイ語をペラペラに話せるということを
分解してみます。


タイ語をいてわかる
タイ語の語を知っている
タイ語の法を理解している
タイ語をめる


こんなものでしょうか。


これを達成するためには
それぞれについての練習をしないといけません。

タイ語話せるようになりたいなぁ~
なんて漠然と考えていても
いつまでたっても話せるようにはならないでしょう。


ということで、
まずはタイ語のリスニング。
これは知らないことをずっと聞いていても
わからないものはわからないままなので、
自分の知っている理解している文を聞くようにしようと思います!

そのために自分が使う本はこれ。


中級タイ語総合読本

この本は、中級レベルのタイ語の短いエッセイ的なものがあり、
それのCDもついているので、
ひたすら聴くには適しています。

私はある程度はタイ語が話せるようになったんで、
このレベルが適しているかな。

初心者の人はこれは無理ですよ。
初心者はこれで十分です。




毎日1回はタイ語のエッセイを聴く。
これを自分に課そうと思います!


タイ語の文法などについては次回。

2018年4月28日土曜日

Twitter,Facebookでタイ語の学習のモチベーションをあげる方法


タイ語の学習のモチベーションを高めるための方法として、
タイ語が役立っているという実感を得ることだと思います。


多少なりとも自分のタイ語が使えているっていう実感がなければ、
タイ語の勉強をしている意味が薄れて、
やる気が低下してきます。


日本にいる人にぜひやってほしいことが
タイ料理屋さんの常連になることです。


常連になれば必ず話しかけてもらえる日が来ますし、
軽い会話をするようになるはずです。


そして、さらに通っていると、
店員さんと仲良くなることもあります。


私はタイ料理屋さんの店員と二人で
タイ語と日本語を喫茶店で教えあうというほど
仲良くなることがありました。


そうするとタイ語を学ぶモチベーションは
かなり高くなってきます。
実際に使うのでさすがに覚えるようになりますよ。


もう一つおすすめなのは、
タイの芸能人のTwitterかFacebookをフォローすることです。


これは、タイについてちょっと詳しくないと
誰をフォローしてよいかわからないでしょうね。


私はタイの自然が好きなんで
旅番組というか、自然紹介番組の「NAVIGATOR
というFacebookのアカウントをフォローしています。


みなさんも興味がある情報やら俳優、女優さんの
TwitterやFacebookのアカウントをフォローしておけば、
ちょっと訳したい気分になりませんか?


そのちょっとしたことが
タイ語の勉強を勉強っぽくしなくてしてくれていいんですよ。


ぜひ、タイ語の学習のモチベーションをあげてみてください。